忍者ブログ

ぷよます!!

愛のぷよリスト鬼龍(キリュー)が紡ぐ戦いの記録・・・それがぷよます(ぷよクエとかデレステとかスクフェスのゲーム感想を書くブログです)

今日は自分メンテナンスの日(シャニマスの記事です)




もともと収集イベントに対しては
テンションがあまり上がらなくて

5000個ぐらいでやめちゃうことも
多々あったのですが、


今日は自分メンテナンスの日ということにして
別のゲームをして遊んでいました。




具体的にはシャニマスとかね。

このゲーム、スキップしないと
一周するのに、それなりの時間がかかるので
土日じゃないと遊べないんですよ。






Twitterでエゴサーチしたところ、

「性格が悪そうですね」というツイートを
見つけて、この豚野郎とキレるのではなくて







よくわかってるじゃないと
不敵にほほ笑んだ後に

好きに思わせておけばいい、
自分は
完璧な姿しか見せてやらないから
と意気込む冬優子を見て


本当に
こいつカッコ良いよなぁ

と思うのは私だけなのだろうか。

まぁこのシーンだけ見せられても
何が何やらなので、こういう文章を読むのが
メインのゲームが好きな人には
ぜひ遊んで欲しいところです。


もしくは私が書いた過去の
シャニマス記事
を読むとかね。



(実は運動が結構、苦手)


シャニマスって

プロデューサーとアイドルの関係が
文字通り、対等なんですよね。


そこが良いと思います。


こちらがプロデュースしているつもりが
逆にヒロインの持つ勇気や熱意に触れて
感心させられることが結構ありますよ。



 


今やっているイベントのストーリーも
凄く良かったです。少し難解だったけど。


あさひや冬優子みたいな
自分の意志を持っているキャラクターが
好きな人には、それなりに楽しんでもらえるはず。


もっと暇だったら
ネタバレ感想書くんですけどね。







極力バレ無しの一言感想をすると、

あさひって何か夢中になれるものに向かって
がむしゃらに進むうちに孤独になっていく

っていう人生を送っていたみたいで

今回のエピソードでも
それっぽい発言をしていたんですよね。




私個人は

悩みを抱えながら現実と戦っている人物
を見ると応援したくなる性分を持つので

あさひや冬優子のような
世間にあらがうタイプのヒロインって
本当に好きなんですけど、

同じような精神を持つ人には
それなりに満足できる内容だったと
太鼓判を押しておきますよ。





以上、ほぼシャニマスの感想記事でした。


次の記事の予告というか希望ですが、

世間に理解されない価値観を持つ
という点では、なかなかの逸材である
ヨハネの新限定URが登場しました。


次回は
そのこと(ペアUR)について
書きたいなと思っています。ガチャも回したし。


一言で言えば、
恐怖のあまり心が砕けそうになった
ので、その辺が伝わるガチャ記事にしたいな
と考えています。

時間的に許す限り、それを書きたいと。
そう願っている次第です。

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

明けないメンテは無い




こういう臨時休業も
たまには良いんじゃないかなーとか

別に毎日遊ばなくても良いじゃん
とか思っている今日このごろ。

ログインボーナスって
本当に悪だと思うんですよね。

あれで毎日プレイするように
縛り付けられている感じがします。


スクフェスみたいに
累計じゃなくて、決まった日時、

例えば今月30日にログインすると
ワイルドさん(30)がもらえるー
みたいな感じになると超ラクなのにね。

それなら石がもらえる日だけ
ログインするとか工夫できるじゃーないですか。

ぜひともご検討を。



(今回の報酬カードは、あさひ)

昨日は妹がPS4をやる日だったので
シャニマスやっていました。


つっても、ストーリーを
読むだけだったんですけどね。






なんでもクリスマスキャンペーン
ということで、ガチャ券がもらえました。


ラッキ~~~v( ̄Д ̄)v 





まぁ、ラッキーといっても、ご覧の通り、
最レアが当たる確率が0.052%と
ヤバすぎるので、あって無いようなもんです。





SSRサポートアイドル
(武器ガチャみたいなもん)の確率も
各0.1%とかなり低い。


当たるわけないから向こうも気前よく
くれるのでしょう(汗)












そう、常識的に考えて
当たるわけがないのですが






明けないメンテがないように












当たらないガチャだって無いんだね。










ようやく思い出したぜ・・・









一日で最も暗い時期は
夜明け前なんだってことを・・・な










よぉおおーーっし!
乗るしかねぇえ、このビッグウェーブ!!








今度こそ勝つぜぇええ!!!










でもちょっと怖いから
まずは補助チケで運試ししよう。


SRだったらやめる。URだったら回す。
そうしよう(ヘタレ)



 
(補助チケガチャは20%でURが当たる)


・・・頼む!










































































おつかれさんしたー

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

プワチャレ感想(ガチャ他)


(ムシがいなくてちょっとションボリ)

前の記事の続き。

今回のストーリーは、全体的に
シグとアリィがかなり目立っていました。




(ピンチを救いに颯爽と登場)


ここまでアリィが目立つなら
今回のガチャの大当たり枠でも良かったのでは

と思わなくもないのだけれど、
それはそれで、性能目当てで
彼女を欲する連中が増えそうなので

やっぱ、和装アリィは
ローザッテの下位互換で良かったのかも?





今回のコラボ、悪くはなかったのですが、

これが新サクラ大戦の宣伝になったかと言えば
かなり怪しい気がしました。





性能が良いカードが多かったので
注目はされましたが、


どういうキャラクターなのかが
あまり伝わらなかった気がするんですよね。

クラリスは結構、気難しいと言うか
心配性で、なかなか心を開いてもらえるのに
苦戦しそうな、ある意味リアルな娘なんですけど

そういうの、たぶんスキルを使ったり
ストーリーを読む限りではわからない
と思います。

☆7フェスカードに匹敵するスキルを持つので
そこだけ注目されていましたが、

それって
キャラクターに興味を持たせるという
本来の目的からすれば失敗ではないだろうか
と感じてなりません。




ああ、それと原作の天宮さくらは

ヒロイン力が半端ないですよ。


コラボストーリーでは
影うすすぎて記憶に残らなかったけど。


新サクラ大戦のストーリーって
実に2010年代の作品らしいというか

ガールズ&パンツァーや
ラブライブ無印&サンシャインを
彷彿させるものになっているんですけど

佐倉綾音さんの好演もあって
この作品のメインヒロインにふさわしい
というか、こういう性格の娘で本当に良かった
と思いました。





(ぶっちぎりでインパクトがあった)



せっかくのコラボなんだから
もっと作品やキャラクターの
魅力が伝わる内容だったほうが良かった

・・・んじゃないかなーと思うんだけど、
ソシャゲでそれをやるのは難しいのでしょう。


あざみとかキャラが濃すぎ
人気投票とったら、上位に行くんじゃないか
と思うんだけど、ぷよクエのストーリーだと

テキスト量が少なすぎて
表現するのが無理なんだろうね。多分。



(この人も結構、変人)


興味のない人に興味を持たせるのって
かなり難しいです。

私もガチャの結果が良かったのと
佐倉綾音さんの歌が上手すぎたのが
なければ、買わなかったはず。


ギャルゲー全盛期に風靡した作品なので
そういうゲームだと思っていたのですが(※)

実際には結構、正統派のRPGで、
特に神山さんが初めてロボに搭乗する
シーンとか、普通に熱くて一般の人でも
わりと楽しめるであろうゲームなんですよね。


そういう良さが伝わりきらなかったのは
ちょっと、というかかなり残念でした。


神山さん、普通にカッコ良いので
財力に余裕がある人は体験版だけでも
やってみましょう。そうしましょう。


(※)スタッフ総入れ替えなので
 もともとのサクラ大戦はそれなりに
 ギャルゲーなのかもしれないです



そうそう。

財力といえば、
スタートパックと称して
フェス確定チケットを960円?で
売り出してきましたね。


どれが当たるかわからないけど
余裕のある人は買ってみるのも良いかと。





ちなみに、ここ最近、シャニマスでは
1日1回無料ガシャを3日間開いていました。


ぷよクエと比べれば太っ腹だけど、
最レアが当たる確率は2%なので、
そうそう簡単に当たらないんですよね。






まぁ・・・








当てたんですけどね。


金出して
どれが当たるかわからない
確定ガチャを引くのと

運任せの無料10連ガチャを数回やるのと
どっちが良いのか・・・難しいところです。



(駅伝するサンタさんとはこれいかに)


以上、雑談が
やや入ったイベント感想記事でした。

スクフェスでも無料ガチャがあったので
次回はそれに触れようかなと思います。

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

希望と絶望の狭間で愛を叫ぶケモノ・後編




ぶっちゃけ、前回の記事で
書きたいこと全部書いたような
そうでないような・・・うむ(汗)






前回の記事に補足するなら
このゲームで一番の良キャラは
プロデューサーなんですよね。

冬優子ルートのエピソードなんだけど、
冬優子が素の自分がばれて
自暴自棄になった時に







冬優子はいつも、何を言われても
にこにこ笑ってるだけだっただろ

でも、本当はもっと熱いものを
内に秘めているんじゃないかって感じてたんだ

まっすぐに気持ちをぶつける姿勢とその目…
きっと冬優子の武器になる


って言うんですよ。





本人が自覚していない良い所を気づかせて
伸ばそうとする人なんですよね。

担当の娘にタメで話されても怒らないし
ちょっと暴走されても怒鳴りつけないし、
注意する時もきちんと理由を説明してくれるし、

会話から察するに、
大卒3年ぐらいの青年だと思うんですけど、
その辺の中年おじさんより人間が出来ていて、
マジでリスペクトですよ。

プロデューサーの話だけで
何本も記事が書ける気がする。




どこまで行ってもキャラクターって
二人三脚で成り立っていますから、

どんなにその娘が魅力的でも
会話相手がダメだと
台無しになってしまうんですよね。


シャニマスはその辺、良く出来ていて
プロデューサーをはじめ、周囲の大人が
しっかりしているから、安心して読める。


ストレスなく
ストーリーを楽しめると思います。





反面、ゲーム部分は
あまり良くないけどな・・・(汗)


育成を考えたら重課金必須だと思います。
(同じカードが5枚必要になるので)


まぁ、物語を楽しみたい人は無課金でもOK、
対戦でヒャッハーしたいなら課金しなさい
という話で、ある意味、シンプルではあります。




で、ガチャの結果なんですけど








このゲームはプロデュースアイドルと
サポートアイドルの2種類があって、

Pアイドルは最レアのSSRが2%、
Sアイドルは最レアのSSRが3%
となっています。

サポートアイドルは
よそのゲームならアイテムや武器で
表現されるもので、
Pアイドルの能力を底上げする働きがあります。



ですから、どちらかというと
Sアイドルのほうが大事なんですね。

Pアイドルは
正直、準レアのSRでも十分です。

それを踏まえた上で見てほしいんだけど、
10連1回目ではS-SSRを1枚当てました。








で、20連目でP-SSRの三峰を当てたと。


正直、ここで冬優子を当てたと私は思った。
そう、そんなに甘くはなかったのだ。






30連目でS-SSRをまた引いて








50連目でPSSRとS-SSRを1枚ずつゲット。

この果穂っていう娘の
ストーリーも良いですよ。

ちなみに声は
ぷよクエのヒルダです。

声色ぜんぜん違うから気づかないと思うけど。





80連目でS-SSRを2枚抜き。







・・・そのまま続けたところ











130連まわして
新、というか初のPSSR冬優子ゼロ
というすさまじい結果に陥りました。







だーから言ったずらー♪

確率1%天井無しで
当たるわけないって。

















実は私、シャニマスのガチャは
結構、引きが良くて10連1回で
バシバシ当てていたので

この結果には軽く驚きました。






ただまぁ、このゲームは
石が簡単に貯まるので

2日後の22日に再び3000個まで集めて
再チャレンジしたのですね。





無駄無駄ー無駄ずらよー
また爆死するに決まってるずらー♪










無理とわかっていても
やらなきゃなんねえ時だってあるんだぁ!








そう・・・歌にすればこんな感じです。













雨上がりの空を仰ぐたび
爆死したころのウチを思う

冬優子の背中を
がむしゃらに追いかけた

「はやく当てたい」って


今は塵と消えた無償石
途中でやめれば良かったのかな

答えはまだ出そうにないからさ
やっぱりまだ続けてゆくよ

さぁ引こう 立ち止まることなく
悲しい過去に負けないように

何度も戦い続けよう
大切なこと忘れたくないから





ウチの中に流れる声が
ずっとずっとウチを支えている

意地悪な奴がチャチャ入れるけど
逃げ出さーないかーらーー


Ohhhhh






さあ 引こう 立ち止まることなく







流れる時に負けないように








何度も立ち向かい続けよう









大切なもの失いたくないから










信じたその先へとーー♪











はい。140連目に
猫耳冬優子を2枚抜きしました。

できればもっと早く来てほしかったな―




 


本当に幸せを感じるって状況、あるよな?
ジョルノ・ジョバーナ・・・


幸せには2つの場合があると思うんだ。

1つは絶望が希望に変わった時・・・
幸せだと感じる。





 
正直、130連目で出なかった時は
マジでヤバいとパニクったよ。

本当に絶望だと思ったんだ。


だが俺は切り抜けた。
自分の経験と精神力で絶望を逆転したんだ。


それって幸せだって感じるんだよ。今本当に。






まあ、チョコラータ先生なみに
知恵を絞ったり、体をはったわけでもなく、

たまたま引けただけに過ぎないんだけど、
何だかんだで
石を貯めていて良かったと思いましたね。

結果論だけどね(汗)






ちなみに私が5部で一番好きなキャラが
この人だったりする。


ジョジョの悪役って
カーズ様みたいなどうしようもない人も
いるけど、先生のような確固とした信念を
持った人も結構いて、極悪人なんだけど

その辺のアニメや漫画に出てくる
中途半端な正義を振りかざす主人公より
納得できる不思議な輝きがあるんですよね。

まぁ、先生は輝きというか
半分ギャグキャラでもあるのだが。

そういう意味では
ディアボロも結構好きですよ。





以上、ガチャの結果報告でした。


せっかくだから
あさひや愛依と合わせてストレイライト
の衣装でそろえて歌わせたいですね。


愛依のPSSR持ってないから
だいぶ先の話だけどね(汗)


ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

希望と絶望の狭間で愛を叫ぶケモノ前編



2019年4月5日に
プレイアブルキャラとなってから
ついに、初の冬優子SSRが登場しました。

7か月かかったのですね。


猫型の帽子をかぶっているのは
本人が猫かぶりだからだと思われる。



 

狂気と娯楽・芹沢あさひ


冬優子については
上の連載記事の中編と後編を読めば
だいたいわかるかと思います。

シャニマスには人間らしい
多面性のあるキャラクターが結構いるけど

その中でも新キャラの







芹沢あさひ






和泉愛依(いずみ めい)









そして黛冬優子(まゆずみ ふゆこ)の3人は
本当に興味深くて素晴らしいキャラクターです。


シャニマスが嫌いな人でも
この3人のストーリーは好きになるはず。




この手のゲームにありがちな
プロデューサーをただひたすらに
褒めまくる気持ち悪い描写がない。

それだけで十分、評価するに値しますね。






ここからは本編もしくは
私の過去記事を読んでいることを前提に
話を進めます。


イベントのストーリーの後日譚を
先日、ようやく見ることが出来たのですが
これがとても出来が良かったのですよ。



 

あさひが疲れて寝ちゃった後に
愛依が冬優子に話しかけるんですよね。













この愛依って
本番で緊張しがちな素の自分を隠すために
無口でクールなアイドルを演じているのですが

そういう演技とは別物のカッコ良さ、
冬子が見せてくれた激しい情熱を見て
憧れを抱くんですよ。






冬優子は
物怖じしないで意志を貫き通す所が
自分の魅力だと気づかない・・・というか

他人には理解されないものだと
諦めているところがあるのだけれど、

そういう真っすぐな気持ちって
ちゃんと伝わっているんですよね。




その後、愛依は冬優子に
どういう経緯でアイドルになったのか
を尋ねます。


たまたまスカウトされたからと答える
冬優子に意外だと話す愛依。

「凄く詳しいから
 ずっと夢だったのかなと思っていた」
という言葉に対して冬優子は






アニメなら見ていたと返事をします。










1人1人が特別で力を合わせれば
もっとキラキラになれる。

そういうメッセージがあった
と教えてくれるんだけど、

ちょっと寂しそうな笑顔なんですよ。




冬優子のストーリーを見ると、


なかなか素の彼女を
理解されないことが多くて、
その結果、今の姫モードを前に出す
ようになったことが伺えるのですよ。

実際、問題のアニメも実は好きだってことが
友達にも言えないわけでして・・・






正しいと思ったことが
正しいと認められないことってよくあるし、

アニメや漫画ではまかり通る綺麗事も
リアルでは通じないことだってありますよね。


現実はそんなに甘くない。
でも、どこかで誰かにはわかって欲しい。


そういう願いのようなものを
冬優子は持っているのだと思います。





あさひに釣られるように
冬優子が眠ったあとに、

愛依はプロデューサーに
アニメってスマホでも見れるよね、
どうやって見れば良いんだっけと尋ねます。


ストーリーとしては
ここで終わりだけれど、恐らく、その後、
アニメを見ている愛依の姿があるのでしょう。




これ以降、愛依は冬優子にベッタリというか、
本当の意味で友達になっていくんだけど、


この娘も自分に自信がないタイプで
褒めグセが抜けきれない所があって、


それは意地悪に言えば、
誰に対してもとりあえず褒めちぎって
安全な場所にいようとする行為である
とも言えるんだけど




冬優子に対しては
本気でリスペクトしているのが伝わってくる
んですよね。

だから、冬優子もそうなんだけど、
それ以上に愛依が本心を見せてくれた
エピソードなのかなと思いました。




とまぁ、ここまで
ざっと紹介した後にいよいよ
ガチャ結果を見せるぜーと考えていた
のですが


思っていた以上に
このエピソードの説明に
時間がかかった&紙面を割き過ぎたので

ガチャの報告は次回に持ち越します。
期待していた人、すみません。




先に少しだけネタバレをすると、
20日と22日の2日間をかけて回しました。


このゲーム、週の後半でログボを受け取ったり
ウィークリーミッションを達成することで
石が一気に貯まるんですよ。

つまり、20日でいったん中断したあとに
10連分貯まってからまた回したんですね。


その結果、私が手に入れたのは
果たして冬優子だったのか・・・

次回、完結編。ご期待ください。
 

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

プロフィール

HN:
鬼龍(キリュー)
性別:
非公開
自己紹介:
愛と勇気と誇りをもって戦う孤高のぷよリスト。好きなものは勝利という名の美酒、嫌いなものはネトウヨです。


ぷよぷよクエストランキング


ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

P R

ブログ内検索