忍者ブログ

ぷよます!!

愛のぷよリスト鬼龍(キリュー)が紡ぐ戦いの記録・・・それがぷよます(ぷよクエとかデレステとかスクフェスのゲーム感想を書くブログです)

DGアルルはこう使う(好きなキャラのインフレについて)



先に言っておくと
きいろいサタンやデーモンサーバント同様、
ガチ勢向きのカードです。


チートカード何枚も持っている人用ね。





ラフィソルのLSが多色にさえすれば
常に攻撃力が4.8倍になるのに対して

D様のLSはぷよぷよを最低20個、
それも5色消さないと攻撃力が5.2倍になりません。






4色だと4.2倍にすらならないんだよね。


だからクエストの流れとしては
なるべく早く赤ぷよを30個消して
PBをちまちま消しながら進む
ことになるんだけど

雅楽や魚シリーズでよくあるけど
一度にPBやCぷよを作ると

ワンターンで3個も4個も
消しちゃう事故も起きるわけで

結構、攻撃力が不安定になる
と思います。





だったら、きらめくルルーなり
くろいキキーモラなりで挑んだ方が
手っ取り早く敵を倒せて良いんじゃないの

というのが私の見解です。


あと、LSの性質上、ラフィソル同様、
多色にしないと意味がないカードなので、
上みたいなデッキも作れないのも結構、つらい。





攻撃力特化型LSのお約束で
体力も3.2倍とやや控えめですしね。

PBを消すたびに発動数が減るという
つきよのウィッチ的な補助効果も無し。


結構、人を選ぶと思うよ。






じゃー、なんで、このD様のほうが
ラフィソルより評価が高めなのかというと

チートカードやレアカードを
何枚も持っている人には役に立つからです。

例えば、サンタフェーリを利用して
無属性攻撃で敵を撃つデッキ。

サンタフェーリはPBの数×10万×2連続
無属性攻撃をするスキルを持ちますが、

D様は一度に13個もPBを作ってくれるので
他の仙女なり賢者なりと合わせて使えば
500万ダメージは余裕で全盾相手に喰らわせる
ことが出来るのです。

まぁ、500万程度じゃ
まだまだ非実用的ですけどね。





初代砲を持つキャラと合わせると
疑似ゼロオールが撃てます。


赤属性には☆7ゼロオールが撃てる
あかつきのドラウド3世(であってる?)
がいるので、こいつとあわせると
さらに威力が上がるのですね。

だからべた褒めされているのだと思う。




じゃー、その☆7を持っている奴が
どんだけいるんだって話になるわけで

ここのサイトはメインの読者層を
活字が読める若干エンジョイ勢
だと仮定して記事を書いているので

そういう人たちにとっては
赤の☆7フェスカで固めることを目標に
先行投資として手に入れるならともかく、

D様単体では
そこまで強くないから
別のカードを☆7にしたほうが良いよ

とコメントする次第です。




まー、でも赤のフェスカードって
きらめくルルーをのぞけば

チート級なのが
最近出た奴ばっかりなんですよね。

風見鶏のザラとかドラウド3世とか。

そいつらも
LSは大したことがないんだけど
チートカードを並べることで強くなる
ようになっていて、ガチ用って感じがします。





つーか蒸気と暗闇の塔が
典型的なんですけど、最近のぷよクエは
チートカード複数所持が前提になっている
ようなクエストをよこすことが多々あり、

前回のギルイベも
デーモンサーバントを持っている人には
かなり楽勝の部類だったようですよ。

なんじゃそりゃって話ですけど
他方で先日、言及したように
戦術を練れば勝てる仕様にもなっていて

なんだかんだでバランスは保たれている
のかなと思います。

とはいえ、私の使う紫デッキも
大概、チートなのだが





チートといえば、
こんなデッキを作ってみました。

複数ラフィソルを持つことで
生まれる新たな可能性。

単純にいつもの2倍のダメージが出せます。

紫の配達人がいれば
さらに安全に初代砲を撃つことも可能。

将来的には
かなり強いデッキになるのではなかろうか。



ラフィソルは
にゃんこのウィッチ以来、半年ぶりに
登場した紫フェスカードで、

いわゆる思い出のカードなんですよね。


半年待ったからね。その期待に
十分に応えてくれたキャラだったし、

直前に自分がラフィソルの登場を
予言していたこともあって、
なかなかどうして無下には出来ませんよ。

自分のラフィソルべた褒めは
そういう思い出補正が効いている所が
多分にあるかなとは自覚しています。


まぁ、思い出うんぬんだと
紫属性不遇時代を共に駆け抜けた
にゃんこのウィッチのほうが愛着があって
こちらは未だにギルイベでも使っていますね。

無論、普段のクエストでも。




猫ウィッチも☆7になるのでしょうか。

まぁ、複雑ですよ。

自分の好きなキャラクターが
中途半端な性能ではなく、
がっつりチートカードにしてもらえるのは
嬉しいことではあるのだけれど、

そのせいで、インフレがますます進んで
ゲームバランスが崩れるのは嫌だし、

最近までディスってた連中が
手のひら返しをして称えだすのを見るのは
何とも言えないものがありますからね。


性能厨を否定はしないし、
それぐらいストイックなほうが
このゲームを楽しめるだろうなと思いますが

なんか、思い出したかのように
ストーリーやキャラも大事にしてるよ
アピールをしてる人、たまにいませんか?

それがウザいんだよなー、ウチ的には。







アイマスやスクフェスもそうなんだけど

キャラなんか見てねー
愛着なんかわくわけねー
ハイスコアがすべてよ

というスタンス
(要するにキャラではなく
 駒としてみなすスタンス)を
徹底的に貫いている人には
逆に好感が持てるのだけれど、


性能という外面的な要素だけで
キャラクターの価値を決める
わりとクズなことをしていた輩が
急にキャラ愛を叫びだすのは
記憶飛んでんのかなと思うほど理解不能で
何とも言えないんですよね。


D様の記事をすぐに書かなかったのも
そういうところがあって、

強くしてくれたのは良いんだけど、
それってぷよクエのインフレが止まらない
何よりの証左であるし、そもそも強いといっても
他のチートカードを何枚も持たないと
宝の持ち腐れになるから素直に喜べないよね

という複雑な思いがあるからだったりします。


主観的には称えたいのですが
客観的にはそうも言えないような。

これはラフィソルに対しても
言えるんですけどね(汗)


ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼龍(キリュー)
性別:
非公開
自己紹介:
愛と勇気と誇りをもって戦う孤高のぷよリスト。好きなものは勝利という名の美酒、嫌いなものはネトウヨです。


ぷよぷよクエストランキング


ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

P R

ブログ内検索