忍者ブログ

ぷよます!!

愛のぷよリスト鬼龍(キリュー)が紡ぐ戦いの記録・・・それがぷよます(ぷよクエとかデレステとかスクフェスのゲーム感想を書くブログです)

返り討ち回数を増やすコツ



2016年9月(だったと思う)から
バトルが始まって2年半弱。


いったい、自分は
どれだけのぷよリストを
返り討ちにしてしまったのだろうか。


ふと気になって
プレイデータを見てみたら480回でした。





これが多いのか少ないのか
私は知らない。わからない。


ただ、こういうのは
プレイ時間や課金力にほぼ比例するので

収集イベントとかギルイベとか
プワープチャレンジとか

あーいうので
マジで走り切ったり


ガチャをしょっちゅう回している人なら
500ぐらい軽く超えるんじゃないでしょうか。







ただ、なんとなく
これがコツなんじゃないか
と思うことがあるので書いておきます。


ずばり・・・






強いカードを入れないこと
ですね。


















こーいうデッキを見て
挑もうとする人がいますか?

という話なんですよ。



まずは対戦相手として
選んでもらわないといけないのに
こんなに☆7フェスカードで固めたデッキに
わざわざ喧嘩を売る人間がいるでしょうか?









まぁ、ここに1人いるんですけど、
普通は敬遠しますよ。・・・ですよね?











このデッキも良くありませんねぇ。
戦うなと言っているようなものです。







 

こんなのと死闘を演じるやつなんか
死に場所を求めてさすらう
ぷよリストだけです。


強すぎるカードを入れるのも
考えものなんですよね。





 

なので、
フェスカードを1枚も入れない
とか
召喚士は1枚だけ
とかいろいろ縛りを入れて

いかにも弱そうに見えて
実はめっちゃ強い
デッキを作るのがコツかと。

そう思うんじゃよ。




個人的にはボスシリーズとか
リーダーにオススメですね。


あ、弱そうだな―と
舐めてかかってきますよ。たぶん。



で、サブを☆7複属性のカードで
色をそろえると。副属性も含めてね。








芸術家シリーズとか
バルバルフェーリとか

中堅レベルのカードでもきちんと消せば、
ダメージはちゃんと出ます。


そのことに気づいている人間は
意外と少ないのではないでしょうか?


その辺の心理的なスキをついてやれば
返り討ちの回数は増える・・・はずです。

たぶん。・・・多分。






まぁ、一種の化かし合いですよね。


弱そうなデッキを作って
中堅レベルのぷよリストを罠に誘う。

イメージとしてはそんな感じです。


そういう意味では☆7狩猟民も
結構、役に立つかもしれません。



・・・うーーーーーん・・・
でも、こいつは体力タイプだからなぁ(汗)

スタメンにするにはちょっと無理があるか。



ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼龍(キリュー)
性別:
非公開
自己紹介:
愛と勇気と誇りをもって戦う孤高のぷよリスト。好きなものは勝利という名の美酒、嫌いなものはネトウヨです。


ぷよぷよクエストランキング


ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

P R

ブログ内検索