忍者ブログ

ぷよます!!

愛のぷよリスト鬼龍(キリュー)が紡ぐ戦いの記録・・・それがぷよます(ぷよクエとかデレステとかスクフェスのゲーム感想を書くブログです)

第4回プワチャレ・ストーリー感想



わかっていたけれど、
これはラブラブラブリーですね。





☆6イラストのほうが
かわいすぎる問題勃発


さて、どうしたものか。








やはり、スクフェスみたいに
覚醒前のイラストに
変更できるようにするべきですね。



まー、ぷよクエの場合、
額縁まで変化するのでまず無理か。


と思うけれど、
ねこガールズみたいに
あとでイラスト差し替えられることも
あるし、システム的には出来そうな気もする。







どもども。

野菜収穫後のCMを見て
わーーー!と
かわいい悲鳴をあげた

キリューです。

怖すぎだろ、このCM。
リアル寄りの作画やめろ!






その後、デレステのCMが出て
大満足。そうだよ、それでいいんだ。


みんなもレッツ・デレステだよ!
(別にやらなくてもいいゲームです)








さてさて、最終話が公開されましたね。

感想としては
「なるほど、そうきたか!」って感じ。



第3話でブーケコンテストに
成り行きで参加させられたアリィ。

見事、優勝して願いを1つ
かなえてもらうことになりました。






愛ある楽しい1日を過ごせたので
特に思いつかないなーと思った矢先、

ミノアが要らないなら
自分に譲れと声をかけてきました。


どんな願いごとをするのかと聞いたところ、

魔導書を開くと水が飛び出るようにするとか
寝ている人の枕にジャムをつけるとか
神殿をロボにするといったものだったので

アリィは

「そんな願い事がかなったら
 みなさんが困ってしまいます」

と申し出を断りました。


この性格の良さこそ彼女の最大の美点。
口調が丁寧なのも良し。率直に好き。





「ならば自分で願望器を作るまで」
(意訳)とブーケを作りにいったミノア。


さぁ、彼女を止めるために
プワープチャレンジに参加しようね

とアコール先生が声をかけたところで
ストーリー自体は終わりました。



 


今までのプワチャレって
特に理由が示されることもなく
ボスとやりあっていたわけですが、

ここに来て、ミノアと戦う理由が
きちんと描写されたのですね。


これは何気に画期的
だと思いました。




確かに育成目的で
このゲームをしている人の中には

ストーリーなんてどうでもええわ
と思う人もいるかもしれない。




重課金とまではいかなくても、


当たりを引いた時の快感が忘れられなくて
毎回のようにガチャる人もいるかもしれない。


つーか、ほとんどのソシャゲーマーは
そうだと思う。




でも、やっぱり

プレイヤーの行動に意味を持たせる作業って
ゲームを面白くさせる大事な要素だ
思いますし、

それが結果的に課金を促すことに
つながるとも思います。


ここにも1人いるでしょう?

2年以上かけて初めて特別魔導石を
買った人がね。






つまり、RPGにせよアクションにせよ

主人公になりきるってところがあるので

何の意味もなく
ただ、目の前のぷよぷよを消すだけでは

いくら素材がもらえるからって
作業感が半端なくてやってて
つまんないですよ。大抵の人にとっては。


実際、この前の収集イベントは
なんでエルナトと戦闘をするのかが
よくわからないっていうのも

2000万もDLされたのに
12万個集めるまで走ってくれる人は
3万弱しかいなかった原因の1つだと思うよ。




そう考えているので私は
今回のストーリーにも
ある程度、気を配った運営方針には
大賛成の立場を取っていますね。

次回はプワチャレ用のデッキを
紹介したいと思います。

すでに画像は貼り付けてるけどね。



ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼龍(キリュー)
性別:
非公開
自己紹介:
愛と勇気と誇りをもって戦う孤高のぷよリスト。好きなものは勝利という名の美酒、嫌いなものはネトウヨです。


ぷよぷよクエストランキング


ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

P R