忍者ブログ

ぷよます!!

愛のぷよリスト鬼龍(キリュー)が紡ぐ戦いの記録・・・それがぷよます(ぷよクエとかデレステとかスクフェスのゲーム感想を書くブログです)

終わるソシャゲ・続くソシャゲ




イザベラを☆7にして、
とりあえず育成は完了。









前回の記事で
☆6賢者6枚と書きましたが
よく見たら人魚が1人いました。

注意力がないなぁ・・・(汗)







素材が全然集まらない。
延々と同じ作業の繰り返し・・・


イベントを
やる前から疲れました。


だっる・・・

12万枚集めるとかマジでやるの?
途中で投げるだろうな、確実に。





ぱすてるメモリーズというゲームを
こっそりやっているんですけれどね。

上の画像(え)の右下に「短縮」
というボタンがあるじゃーないですか。


そのボタンをタップすると
確認画面が表示されるので
「はい」を押すと







ご覧の通り、
クリア済みになりリザルト画面が表示、
アイテムやポイントを受け取れる
のですよ。





f:id:ama46572222:20190406204236j:plain

まさにキング・クリムゾン!









で、左下にある
「もう一度」というのを押すと









またスキップされて
アイテムを受け取れるのですね。

大体、3~4回やると
スタミナが枯渇しますが

5時間で満タンになります。




この作業、時間にして
1分もかからんのだよ。


1日に2回、
上の作業をやるだけで
10日もあればワイルドさん(50)
に相当するアイテムが4個もらえる。


そして、
このゲームの強いカードは
最大4回、進化することが出来る。




イメージしやすく言えば、

1日2分周回するだけで
10日後には☆7フェスカードが
作れちゃう。こんな感じかな。

レアカードを持っていればの話だが。


ちなみにこのゲームのレアカードは
合計5%で手に入れることが出来ます。
(☆4が3.5%、☆4+が1.5%)


まぁ、☆4+というのは
進化素材が4個ではなく8個必要だけれど、
それにしても
余計な課金も時間もかからないです。


このゲームのイベントは
30日間、開催されているので
自分の好きな時間に遊べるんだよね。


しかも、ランキング報酬がないから
他人と競争する必要もない。


特攻カードも存在しない。





そんな
ぱすメモですが、8月に
サービス終了になりました。


私の知っているパズルゲームで

①特攻カードがないと
ろくにポイントを集められない

②スタミナが全快するのに
 時間がかかる

③開催期間中、毎日1~2時間は
 単純作業を反復しないといけない

④そこまで自由時間を削って
 もらえるレア素材は1個だけ


というクソみてーなイベントを
毎月やってるソシャゲがあるんですけど

そっちは6年も続いて
こっちは1年9か月でお終いかと
思うと、本当、ユーザー視点の運営なんて
やめちまえって思いますね。




ただまぁ、終わるソシャゲと
続くソシャゲの違いというか

なぜ終わるのか、なぜ続くのか
その理由というのが

最近、なんとなく
わかってきたんですよね。











うん。ずばり、これが答えかなと。






①ゲームが好きな人と
 ソシャゲが好きな人の違いに
 気づけなかったから

あるいは

ソシャゲなのに
 ゲームを作ってしまったから


だと思うんですよね。
















基本的にゲームが好きな人って

技術を重視する

と思います。






たとえば、高い攻撃力を持つカードで
構成されたデッキを1分以内に沈めたりとか

(タイムアタック)






最初のターンの間(10数秒の間)に









どれだけ
デカいダメージを
叩き出せるかとか。


そういうテクニックを磨くのに
集中しているし

それが出来る人を
尊敬している所があると思います。




自分、ネット上に存在する
ぷよクエ関連のブログは
それなりに1回は目を通しているはず
と信じているのですが、


こういうプレイヤースキルを
重視している人間ってあまりいない
んですよね。

スクフェスですら
フルコンボした動画を
載せるラブライバーがいるのに

ぷよクエは本当に少ない。


「イベントで何位になれました」とか
「10連1回でフェス当てました」とか
そういう結果報告をするサイトが
メインになっていますね。




私の好きなゲーム実況者で
ガッチマン(通称ガッチさん)
という方がいらっしゃるのですが


透明になる敵がどこにいるのか
周囲の明暗の変化から計算して
攻撃を回避したり

瞬間移動をしてくる敵に対して
移動場所を先読みして攻撃、

ワープしてきた瞬間、
敵がダメージを負って気絶するなど


神業の域を超えた
スーパープレイを魅せてくれる
人なんですけど




やっぱさぁ、

そういう人って
ゲームバランスが崩れていない
やつを選んで遊ぶ傾向があるわけですよ。

自分のプレイ技術を強調させるために。


あるいは初期装備だけでクリアするとか
リアルタイムアタックをするとか。


そういうのに心血を注いでいるし
視聴者側もそれを期待していると思います。




それに対して
ソシャゲが好きな人って

ちょっとゲームに求める内容が
ゲーム好きの人と違うんじゃないかな

というのが
ここ最近、感じるところですね。


据え置きゲーとか
PCゲーを見る・するのが好きな人
の視点からすれば、

最強装備&レベルカンストの状態で
プレイされたって




どのへんが凄いのかわからないし
どのへんが楽しいのかもわからない

のではないかと。


だからこそ一時期流行った
TAS動画もいつの間にか消えた
のではないでしょうか。






それとは逆に

ショボい武器だけで強敵を倒せる
ということがステータスになる
ところがあって、

場合によっては
強い武器やアイテムは邪魔になる
のだけれど、

ソシャゲはむしろ
レアカードを持っているのが
すげー!みたいに言われるところ
がありますよね。


つまり、どれだけ育成出来たかが
評価ポイントになっている一面がある。





あと、コンシューマ好きの人は
ゲームを作品として
消費したがるところもあるので


ストーリーの質や
キャラクターの描写も
評価対象に入っている気がします。


『テイルズ・オブ・ゼスティリア』
の炎上事件などはその好例でしょう。





これに対して
ソシャゲが好きな人の反応を見ると

ストーリーの内容や
登場人物の描写に対するコメントは
ほとんどないですね。







ゼスティリアが典型的ですが、
アイテムやストーリーをDLCで
追加販売する行為など

購買時に
未完成品を売りつけられたようなもので
怒りの対象でしかないのですが


ソシャゲは逆に☆7フェスとか
どんどん強いカードが追加されて
インフレが加速していっても

それにお金がかかったとしても

非難どころか場合によっては
歓迎されることもあるんですよね。





ちょうど、さっき、
インフレ批判を批判しているブログを
見つけました。


その人の言い分によると

①利益を上げるためだから仕方ない
②みんな強いカードを使いたがっている
③だからインフレも悪くない

と、そんな感じの主張をしてたんだけど


要するに、育成要素(やりこみ要素)が
増えるから、良いことじゃないか
という意見らしくて、

妙に納得がいったんですよね。







我々、コンシューマ好きにとっては

レベル上げはサブで
クエストがメインなんだけど

彼ら、ソシャゲ好きにとっては

レベル上げがメインで
クエストがサブなんだなと。

そう思ったのですね。




だから、

レベル上げなんて
すぐ終わって欲しい

という意見より

やったー、☆7だー、
これでさらに強いデッキが作れるぞー

という意見の方が
パワーを持っているんじゃないかと。







そう考えて
ぱすメモを見ると、

これって素材集めはすぐに終わるし
レベルも比較的すぐに最大になるので

彼らにとっては

やること
なくなるんだろうなー

と思ったのですよ。


で、アンインストールして
別のゲームをやると。





自分は逆にそれが良くて

さっさと実戦で戦えるようにして
高難易度のクエストをやりたい

って考えていたし、
そういう強敵と対戦するイベントも
定期的に開かれているので、
個人的には満足していたのですが


そういうのは、かなりマイナーな意見
だったのではないでしょうか?






「なんだってソシャゲ好きの人は
 ガチャを回すのをやめられないのだろう」

とか

「なんだって複アカを持ちたがるのだろう」

と言った疑問も

育成が目的でプレイしているのだ
と理解すれば納得できるわけです。


よって、恐らくこれが
なぜ、ぷよクエが6年続いて
ぱすメモが1年9か月で終わったのか
についての答えになると思います。 




操作性に対する考え方にも
その辺が如実に表れる気がします。


パスメモはスキップ・オート機能を
無償で提供していましたが

ぷよクエは課金で使えるようにして
差別化していましたよね。

そして、特に文句は言われなかったと。


この辺も、なんだか
ソシャゲとゲームは違うのに
それを勘違いしてしまったがゆえに
ユーザーとのずれを起こして消えてしまった
背景なのではと感じさせられるんですよね。

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼龍(キリュー)
性別:
非公開
自己紹介:
愛と勇気と誇りをもって戦う孤高のぷよリスト。好きなものは勝利という名の美酒、嫌いなものはネトウヨです。


ぷよぷよクエストランキング


ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

P R

ブログ内検索