忍者ブログ

ぷよます!!

愛のぷよリスト鬼龍(キリュー)が紡ぐ戦いの記録・・・それがぷよます(ぷよクエとかデレステとかスクフェスのゲーム感想を書くブログです)

一応、蒸気感想




3ターンで黄ぷよ40個消去。

ステージ2へ移行。






10連鎖をしてCぷよ生成。

魔人と呪のスキルを発動、
ヒルダ以外を怯えにさせる。






ヒルダを撃破。

ローザッテと狩猟民の
スキルを発動、全カードの
スキルが効いた状態で潮騒を討つ。







はい、
火力不足で無理でした
























死ねよって感じですね。


私の黄色デッキ、
決して弱いとは思わないのだが
これでも攻撃力が足りないのね。

かといって、ヴァハトを外して
ビャッコに変えると敵の攻撃を
しのげないんだよな。
(攻撃する前に殺されてしまう)


蒸気と騎士団を持っている人は
初日で楽勝して、そうじゃない人は
魔導石をもらえない。最高っすね。


それはともかく。
「大神官を使って
 上のデッキで倒せるなりよー」という
人のアドバイスを半信半疑で試したところ
なかなか上手くいかないので






自分のプレイヤースキルを信じて
ゴリ押しで勝ちました。

頼れるのは
バトルで鍛えた己の技術のみよ。


チートカードのアリィと
超当たり枠のフェーリがいなかったら
これでも勝てなかったんだけどね。





(ガチャ引かないと勝てない優しい世界)


パックゲーなんだよな。


わくわくパックを買った人と
買わない人との間の格差がでかすぎる。


3000円(3か月)で石200個の
差が出来ますからね。


去年の11月から売られているので
もうすぐで800個の差になります。


そうなると当然、
ガチャできる回数に差ができるわけで。


私はパックを買わなくて
結構、カツカツで石を管理してきた
のだけれど、それじゃ駄目だって
宣言されたようなクエストでしたね。




(作家の平野啓一郎さん。
 大変模範的な文章を書くかたです)

なんかアホらしくなったので
途中でやめて本を読んでました。


前の記事で若干触れましたが、
カッコいいとか可愛いという感情が
社会や経済を動かしている一面が
あって、言葉の歴史を探りながら
その功罪を考えるみたいな本です。

つまんなそうに見えますが
結構、面白いですよ。



ちょっとだけ翻訳しますね。


例えば私は、この↑画像のキャラを
最初に知った時に

「ああ、中二病キャラって
 こういう人を言うんだな」

と思ったんですけど

中二キャラって
よく考えると結構、面白いんですよ。














こういうちょっと難解なセリフを
ベラベラしゃべるキャラクターって
ある時期までは凄くカッコ良いと
思われていたんですよ。

少なくとも2000年代半ばでは。


量産されていたと思います。
主人公に多かったですね。


有名なのだと
コードギアスの主人公とか。


仮面ライダーカブトの主人公とか。


チート能力与えられて
調子こいてる奴が大体そうだった。







まぁ、そうだったんだけど
量産されて使い古されていくと

だんだん、それがダサいというか
ノット・クールに受け取られていく
のですね。


厨二病キャラというのは
それまでカッコ良いと思われていた
キャラを皮肉る形で登場してきた
わけです。




イケメンなのに中身が残念
というのが逆に
人間的な魅力に思われて爆発的にウケた
という経緯がここにあります。


ギャップ萌えという奴ですよね。

悪ぶってるけど凄く良い人とか。
アホそうだけど成績優秀とか。

ひねくれているようで素直だとか。


厨二キャラは
結構、好きですね。私は。


 


平野さんは
そういう「カッコ良い」の定義が
意図的に組み替えられていく流れを
丹念に調べていて、

言葉の歴史=心の歴史
になっているんですね。

特に
あるものをカッコ良いとする場合、
別のものをダサいとみなす行為が
表裏一体で進んでいったという指摘は
面白かったです。






ローザッテだって
去年まではクールなカード
でしたからね。


持っていると
ちょっと喜ばれるような
強いキャラだとみなされていました。


そういうキャラが
今ではもう弱キャラにされて
しまった。

こういう相対的な雑魚化が
カードのインフレと並行して
起きているのは、


利益第一の資本主義と
深いかかわりがあると
平野さんは述べていると。


まぁ、そんな感じの本です。

多分。





今まで
ぷよクエの記事ばっかり書いてきた
のだけれど、ちょっと実験的に
全然関係ない記事を載せていました。


で、ぷよクエじゃない話でも
それなりにリピーターがいてくれて
文章を読んでくれるみたいなので


今後の方針として、
もっとデレステやスクフェス、
その他のサブカルな記事も書こうと
今、考えています。


正直、これだけインフレがひどいと
カードの評価とか出来ませんからね。

クエストの攻略だって
持ってない人には意味がないし。


私も文句しか書けないし、
せっかくなのだから、もっと
ハッピーな文章を書きたいし。


この件については
土曜あたりに詳しく書くつもりです。

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼龍(キリュー)
性別:
非公開
自己紹介:
愛と勇気と誇りをもって戦う孤高のぷよリスト。好きなものは勝利という名の美酒、嫌いなものはネトウヨです。


ぷよぷよクエストランキング


ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。

P R

ブログ内検索